ブログ

スマホ対応のWEBサイトで熊本の部屋探しのサポート

スマホ対応のWEBサイトで熊本の部屋探しのサポートを実施しております菊池郡菊陽町向陽台にありますジョイホームです。

時代の流れでしょうか、SNSのフェイスブック・ツイッターなどの普及とアプリ開発により、不動産の情報賃貸物件はもちろんのこと、売買物件もスマホで検索する方がパソコンを使って検索する方よりも増えているそうです。

今年に入ってから聞いた情報なので、3月にいよいよ来週から入りますので今後ますますスマホやSNSを使った熊本の部屋情報を配信する必要性が出てきたようです。

また、某大手の不動産業者様とお話をさせていただいたときに、今後は検索エンジン大手のグーグルが益々進化をして、グーグルマップの個別版ともいえるようなサービスを提供していくそうです。

そのサービスの内容というのは、空き家や空き部屋・空き店舗などの部屋の中身を、インターネット上でリアルタイムに検索できるそうです。

お部屋を借りたいというお客様にとっては好きな時間に・気軽に物件を見つけることが今よりも簡単に出来る時代がもうそこまで来ているようです。

さらに、本日のヤフーニュースのトップページに掲載されていたのですが、グーグルがとうとう画期的な人工知能を開発したそうです。

その名も「DQN」。

元々に優秀なデータを組み込み、物事をクリアしていくのではなく、さまざまな課題に対して人間の赤ちゃんと同じで、ゼロから取り組んでいくという人工知能を開発したそうです。

後数年後には、ロボットが私たちと一緒に会議に参加したり、不動産業界なら物件を案内したりするのでしょうね。

スマホやSNSの登場や人工知能などの登場で世の中が急速に変化していくようです。

熊本の不動産ジョイホームでは、お客様の要望にお応えしてスマホ検索・部屋の閲覧に対応して、初めて熊本に住む方はもちろんのこと、初めての不動産取引をされる方に、「親切・丁寧に分かりやすく」情報配信していきたいと考えております。

ネットやロボットにはない、人と人とのコミュニケーションを大切に努力していきたいと考えております。

関連記事

ページ上部へ戻る