ブログ

ペット可物件情報も犬や猫大好きの熊本の不動産ジョイホームにお任せ下さい。

ペットのページでは賃貸物件のうちでもペットを飼うことが認められる賃貸物件や、動物病院の場所などについて説明できたらと考えております。

ペットを飼うことが許されるマンションやアパートも最近は増えてきました。ペットホテルなどもできましたので、旅行などでどうしてもペットを連れては行けない場合でも安心して預けて出かけることができるようになりました。

ようやくわが国でも諸外国と同様にペットという存在が社会の一員として認知されてきたということなのでしょうか。一昔前であればマンションやアパートでペットを飼うなどという行為は論外で非常識とされていたものですが、時代が変わったということなのでしょう。

しかし今でもペット禁止のマンションやアパートは数多くありますし、ちょっと意外だったのはハムスターや小鳥も禁止というところもあるのです。おそらくは賃貸物件であってその後の方の考えれば匂いが付いたりするのが困るということなのでしょう。

それでもやはりペットを飼うことが認められている賃貸物件は少数派です。また、許されるとしても、特に犬の場合は吠える声の問題があります。ぺっとを認めている物件の多くは防音設備も整ってはいるのですが、全ての音を遮断できるわけではありませんし、窓からの音は特に防音のしにくいところですから窓を開けてしまう春先や秋口にはペットの吠える声が近所に響いてしまいます。

飼い主本人は気にならないとしても、他の家庭では大問題となって、いさかいの原因にもなりかねません。ペットと暮らす賃貸物件を探す際には特にこの防音の問題に気を配っていただければと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る