ブログ

リフォームやリノベーションに欠かせない防水工事とは?

リフォームやリノベーションに欠かせない防水工事とは、建物を雨水から守るために、建物外部から水が入らないような処置を行うことです。

屋上や屋根、ベランダ、バルコニー、外壁などの外部はだけでなく、浴室などの水回りの部分にも防水工事を施すことができます。

こんにちは。熊本に初めて住む方や不動産取引が初めての方をサポートしているジョイホームです。

リフォーム後の中古物件を購入したけど、水廻りのトラブルが発生したというケースがございましたので、防水工事についてご説明させていただきます。

雨や水の侵入を防ぐ防水工事は建物の寿命を延ばすために必要なメンテナンスです。

防水の寿命は10~15年。定期点検と早めの補修で建物の寿命をより延ばすることができます。

日常生活において水回りのトラブルは、頻繁に発生します。

水回りは生活になくてはならないものでありますから、水回りの防水工事をぜひおすすめいたします。

また、蛇口や水道管など目に見える部分はもちろん、見えない部分から水漏れがおこっている可能性もあります。

水漏れをそのまま放置しておくと、配管や機器の痛みに繋がり、さらには無駄な水道料金を払うことになってしまいます。

点検だけでも早めにすることをおすすめ致しております。

まだまだ業歴の浅い当社ですが、会社設立前からお付き合いさせていただいております士業の先生方やリフォーム会社・工務店の方がいらっしゃいます。

熊本に初めて住むので水廻りのトラブルがあったとき、どこに頼んでいいのか?わからないという方は、数社の見積もりを取ることをおススメするとともに、きちんと仕事をしてくれる業者をご紹介することもいたしております。

一般的に業者をご紹介するとお礼というか業務提携として、謝礼をいただくこともあるのでしょうが、お客様に少しでも安く快適に過ごしていただきたいということで、ジョイホームは謝礼分をお客様にキャッシュバックしております。

どうぞ熊本の地で快適に過ごしたいという方、不動産についてもっと知りたいという方は、お気軽にご相談ください。

関連記事

ページ上部へ戻る