ブログ

不動産中古住宅の外壁工事のリフォームは追加料金にご注意を!

不動産中古住宅の外壁工事のリフォームは追加料金にご注意ください。

熊本で中古マンション・中古物件の売買をしているジョイホームでは、外壁工事をするときは業者に外壁以外の屋根などの見積もりを同時に出していただくことも推奨させていただいております。

お客様や不動産投資物件をお持ちのオーナーからしてみれば最低限のお金で済ませたいと思われると思います。

外壁だけ塗装を塗りなおしたりするケースがありますが、屋根なども一度にリフォームしたほうがよい!というケースもありました。

それは、足場を組むだけで数万円から数十万円かかるので、どうせだったら一度に作業を済ませたほうがよいケースもあるのです。

不動産の中古住宅のリフォームをする場合は、まず、外壁を見せていただき診断をし、ご説明させていただきます。

そのときに、わからないことはご遠慮なくご質問ください。

そして、お見積りをさせていただき、お見積りにご納得いただけましたら、ご契約をさせていただくという流れになります。

その後実際作業をする場合は、工事に必要な足場を組み、養生をします。

養生とは補修する以外の部分に、補修剤などが付着したりしないようにするものです。

それから劣化や自然災害などによって傷んでいる箇所を、その傷みに応じた補修剤・工法によって補修を行います。補修した部分に塗装が必要であれば、塗装もいたします。

それは、もちろん診断時に説明させていただきますし、そのときのご要望によって実施いたしますので、見積りのなかに含まれています。

工事完了後、お客様立会いのもと仕上がりを検査し、必要であれば修正作業をいたします。

全ての作業工程が完了しましたら、養生と足場をはずしてお引渡しとなります。

中古マンションや中古戸建ての不動産物件が熊本でも今後かなりの数が出回ってくると思います。

なるべくリフォームのお金をかけずに快適な生活を過ごせるように、ジョイホームでは熊本の塗装業者・シロアリ駆除業者・外壁塗装などの個人や企業もご紹介しております。

中には大手を退職されて年金ももらっているから実費程度でもいいよ!と言ってくださる会社の方もいらっしゃいます。

どうぞ熊本県内の不動産・住宅のことなら気軽にご相談ください。

関連記事

ページ上部へ戻る