ブログ

中古マンション・戸建てや新築住宅選びのポイントは水廻りにあり!

中古マンションや中古の戸建て物件、新築住宅選びのポイントは水廻りにありそうです。

こんにちは。熊本に初めて住む方はもちろん、初めて不動産を買う方・借りる方をサポートしているジョイホームです。

賃貸でマンションやアパート、一戸建ての物件を借りて月々の支払いをするよりも、同じ金額を払うなら中古のマンションや戸建て物件を買いたいというニーズが高まっているようです。

アベノミクスも関係あるのでしょうか?銀行の融資が2~3年前よりもおりるようになったということを、直接お客様や熊本の某銀行員の方からも聞くことが増えたような気がします。

ここでは、やっと家を買えることになったという方が物件選びで失敗しないために、水廻りのことにポイントを絞って住宅選びのポイントをご紹介いたします。

お風呂のユニット化は必須です。

原状渡しの中古物件を購入した場合、安く仕上げたいなら自分でホームセンターに行って材料をそろえること。

また、ユニットバスもネットオークションやインターネットで市場よりも安く購入することが出来ます。

ほとんどの方は自分で風呂場の水廻りを自分で構築することは不可能なので、地元の信頼できる業者2~3社から見積もりを取ること、施工の実績を確認させていただくことをおすすめいたします。

ユニットバス自体に洗面台が設置しているタイプを購入して、洗面所に化粧台を置かないという方がいらっしゃいましたが、わざわざスリッパをはいて風呂場で化粧やヘアーセットをしなければいけなくなった例もありましたので、予算のこともありますが、慎重に水廻りにはお金を投資してください。

リフォーム物件を購入する方は、内覧の際に不動産業者の方にトイレ・台所・お風呂場の水を確認させてもらっていいですか?と一言確認して、水を弱め・強めでちょっと長い時間流してください。

台所の下や配管のところに漏れがないか?水はけが悪くないか?確認することをおススメいたします。

関連記事

ページ上部へ戻る