ブログ

中古住宅を購入する時はデメリットを教えてくれる不動産業者を選ぶこと

中古住宅を購入する時はデメリットを教えてくれる不動産業者を選ぶことをおススメしている熊本のジョイホームです。

さっそくですが、アベノミクス効果でしょうか?円安効果でしょうか?

よく理由は分かりませんが、おかげ様で賃貸物件にお住いの方が中古住宅や新築住宅を購入したいとのお問い合わせが入って来ております。
(ありがとうございます。スタッフ一同感謝しております♪)

問い合わせだけでも業歴の浅いジョイホームにとっては、勉強になりとてもありがたいことなのですが、嬉しいことに当社で中古マンションをはじめ戸建て物件購入を決断していただきましたお客様もいらっしゃいます。

家は人生で一番高い買い物!と言われています。

そんな高い買い物をするのに、自分たちで言うのもなんですが、なぜ業歴も浅い当社で決めてくれたのか?尋ねるとほとんどの方が、「住宅を購入する際にデメリット(悪いところ)をはっきり正直に話してくれたから」と言ってくださいます。

しっかりした住まいはリフォームすれば50年ぐらいは長持ちするように出来ています。

熊本の不動産業として、物件を購入していただいてからが、お客様との付き合いの始まりだと考えている当社といたしましては、不動産を通して明るく楽しくお付き合いさせていただきたいのです。

正直にはっきり申しますとトラブルがニガテなのです。

不動産は建物はもちろんのこと道路・環境などさまざまな要因で値段が決定します。

メリットの面もありますが、必ずデメリットの面もあるのです。

お客様に住宅の良い面・悪い面を正直に伝え、周辺住民の方の声や地域情報なども正直に伝えることが、物件購入の決め手となっていたようです。

何度も申し上げますが、不動産は高い買い物です。

自分自身が納得する物件・気に入った物件を見つけるまで、ゆっくりじっくり検討することも大切だと思います。

熊本県内には親切で詳しく説明してくださる不動産業者があります。

ジョイホームもその一員となれるように頑張りたいと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る