ブログ

熊本の不動産調査はジョイホームにお任せください。

熊本県内で不動産調査を考えているのだけれども誰にお願いすればいいかが分からいという人はおられませんか?
今回は不動産調査を行う上でジョイホームが大事にしている事を伝えていきたいと思います。

不動産調査を行う場合には必ず依頼者が存在しますよね。
そしてその依頼者には調査をしてもらう目的も必ずあります。
住むのか、貸すのか依頼者にとって事情が異なるように目的もさまざまあるのです。

そのため私たちジョイホームでは依頼者の目的を十分に把握したしたうえで、依頼者が納得できる調査を行うことを心がけています。
「正しさ」を伝えることではなく依頼者の「納得」を一番重視するのです。

例をあげてみますと、中古戸建の購入希望者から不動産調査の依頼があってその依頼者が将来的にいまの建物をすべて壊して新築にしたいという目的があったとします。
調査を行う際に注意する点は再び建物が建てられるかどうかを判断することになります。
ここで「正しさ」にのみこだわってしまうと、調査の結果が「再び建物が建てられません。」と分かれば「将来的に建て替えはできません。」とあっさり回答するのみになってしまいます。

しかし、この回答では依頼者の「納得」を得ることはできません。
ほんとうに依頼者の納得を考えているのならばどうすれば建て替えができるかという可能性まで調査をするべきなんです。
現状の正しい姿を把握してから、その依頼者の目的別にさらなる調査を行うべきなんです。
その結果、「こちらからこのように働きがけを行えば目的を達成することができる」という答えを準備します。
ここまでの親身になって依頼者と向き合う事をジョイホームでは最も大切だと考えています。
そして徹底して調査した結果内容を自信をもって依頼者に話すのです。
不動産調査を手をぬかずに丁寧に行ったという自信は依頼者に伝わり安心につながる信じているからです。

ジョイホームでは不動産調査のベースとなるものは「納得」と「自信」であると考えます。
熊本県内で不動産調査をお考えの方はご気軽にジョイホームにご連絡ください。

関連記事

ページ上部へ戻る