ブログ

熊本市中央区の中古マンション購入ならジョイホーム熊本にお任せください。

熊本市中央区の中古マンション購入のことならジョイホームにお任せください。

2014年の年末になり、いよいよ不動産の賃貸はもちろんのこと、売買の動きが活発になってきました。

2014年12月5日に熊本県菊池郡菊陽町で不動産仲介をスタートしました当社にも、おかげ様で多数のマンション・アパートや一軒家のお問い合わせが入るようになりました。

まだたった1ヶ月弱しか営業しておりませんが、感じたことを書かせていただきます。

それは、熊本市中央区(熊本市街から近い場所:本荘・南熊本・城東町・新町・新屋敷・水前寺・古城町・桜町・花畑町など)近辺で、1,000万~1,800万円前後の中古マンションを購入する方が非常に多いということです。

アベノミクスや消費増税の見送りや住宅ローン控除などの好材料や多々あると思いますが、他社の業者様が熊本日日新聞・リビング熊本・スパイスなどの不動産広告に掲載した物件の5件中4件が一週間で成約済みとなっておりました。

※ちなみに残りの一軒も今日オープン展示会をしており、来客者がすでに5組いらっしゃいました(‘◇’)

せっかく当社に見つけてほしい!というお客様と巡り合えたのに、おすすめしたい物件がない!という現状でしたので、2014年12月末はいろいろと勉強させられる年となりました。

今回学ぶべきことは、

自分が気に入った中古マンションがあったら早めに申し込みをすること!

だと感じました。

家賃をずっと払い続けることを考えると、熊本市中央区あたりの地域の物件だったら、万一住まなくなっても人に貸すことが出来るから人気なのでしょうね。

今年度の教訓をもとに、2015年はお客様に最適な中古マンション情報をご提供できるように頑張りたいと思います。

 

関連記事

ページ上部へ戻る