ブログ

空き家対策してますか?熊本県内の空き家の管理を致します。

全国的に空き家が増加傾向にある中で、空き家対策してますでしょうか?

熊本県内の不動産のジョイホームでは、5月26日に特別措置法が施工するにあたりまして、草刈り・郵便ポストの清掃・ゴミ出しや賃貸管理をおこなっております。

テレビや新聞で特集が組まれているので、ご存知の方も多いと思いますが、倒壊の恐れがある空き家を市町村が強制的に撤去できる特別措置法が全面施工されました。

熊本市内にも、ごみ屋敷のようなところ・今にも崩れそうな家・明らかに傾いて誰も住んでいないような家や草が生い茂っている家がようやく、防災面や防犯面及び景観面を考えてきれいに片付くようです。

熊本の不動産業としてまだまだ経験の少ない当社ですが、売買や売却のご相談で現地に赴いたときに、隣の家が空き家になっていて火事や空き巣などの面でとにかく迷惑しているという話を聞く機会が多々ありましたので、この特別措置法が施工されてよかったという方も多いかと思います。

反対に、まだ空き家をどうするか?検討している方、子どもに相続してほしいと考えている方や病気で一時的に入院して退院がいつなのか予定が分からないという方などは、頭を抱えているのではないでしょうか?

熊本に住む方・初めて熊本に住む方を大切にしているジョイホームでは、空き家をお持ちのお客様と一緒に今後の家の活用方法を一緒になって考えていきたいと考えております。

思い出の詰まった大切な家を無理に手放す必要はないと思います。

かと言ってそのまま放置しておくわけにもいきません。

どうぞ空き家対策のことなら、不動産活用のジョイホームにご連絡ください。

関連記事

ページ上部へ戻る