ブログ

銀行の住宅ローン審査が不安な方は、不動産コンサルタントやファイナンシャルプランナーもご紹介します。

銀行の住宅ローン審査で不安な方からご相談いただく機会が増えております。

熊本をはじめ地方の銀行の審査を受けて通らなかった方から、都市銀では?との質問も受けますが、住宅購入者(名義人)が務めている会社の主要銀行などでなければ可能性は低いようです。

また、銀行の住宅ローン審査は、ローンセンターというところに問い合わせ、センターは金融機関からの問い合わせで個人情報を開示するようです。

個人情報の内容は、過去5年間の借入金と現在の借入金・遅延の有無や返済残高や返済状況など。

住宅ローン審査に通った情報や落ちた情報は全部筒抜の状態なので、審査に不安がある場合は慎重に不動産コンサルタントやファイナンシャルプランナーにご相談するのもいいのかもしれません。

また、住宅ローンを組む場合にご主人・奥様などの全ての方の属性を調べるのではなく、住宅購入の名義人のことを調べるそうです。

以前にどのようなローンを組んでいたのか、そのローンが現在どうなっているのかを銀行サイドは見るので、銀行によっては違った視点で名義人のことを調べると言えそうです。

ですから、例えブラックリストに自分は載っていないから大丈夫!という場合でも、年収や現在のローン残高・勤続年数・会社の経状態・担保の評価額・頭金の有無・他のローンなどを考慮したほうがいいようです。

銀行で住宅ローンをお考えの方は、まず現在のローンを完済してしまうことも大切なようです。

何度も銀行審査にチャレンジすることもいいかもしれませんが、まずは、無理のない安心プランを考えることが先決のようです。

熊本にもファイナンシャルプランナーや不動産のコンサルタントの方がたくさんいらっしゃいます。

ジョイホームでもご紹介できますので、お気軽にお問い合わせください。

関連記事

ページ上部へ戻る