ブログ

間取りは求める機能で決める

ジョイホームでは熊本で住居をお探しの方に間取りを決める時の機能についてのご相談を承っています。

間取りを決める際にはプライバシーか日照か団らん等、求めているものに優先順位をつけて検討することが大事といえるでしょう。

住宅を購入することは大変高額な商品であって、全てが思い通りの物件を手に入れることはよほど、フトコロが豊かな人以外は厳しいのが現状です。
なので、考えなければならないのは「家族が住宅に求めるものは何か?」これは欠かせないということを最優先させる機能をはっきりさせることです。

たとえば、広くゆとりがあるスペースを求めるのであれば、市街地やその近郊は難しいと考えたほうがいいでしょう。
市街地に近づくほど高くて狭いというのが一般的だからです。

そのような場合には郊外を検討するというように、検討する視点が違ってきます。
まずは、大きなくくりで求める物件に優先順位をつけることから始めましょう。

その他に求められる基本的な機能は「日照・通風」「団らん」「プライバシー」「生活の利便」などですが、これらすべてが理想通りとは、そうはいかないのが現実なので、優先順位をつける必要があります。

夫婦共働きの二人家族なら「生活利便」お互いの「プライバシー」が保たれればいいという考えが成り立ちます。
子供が成長過程でしたらリビングでの「団らん」スペース、両親と同居の場合は「プライバシー」が守られる間取りが必要な機能と言えるでしょう。

このように、ライフスタイルや家族構成により、求める基本的な間取りの性能は変わってくると言えます。

ジョイホームでは熊本で住居をお探しの方がなるべく納得のいかれる、間取りのご提案をしていますので、ぜひご連絡を。

関連記事

ページ上部へ戻る