不動産の資産価値をアップさせるポイントをご紹介!

不動産の資産価値が上がると言われているポイントをご紹介いたします。

今から新築の物件(マンション・アパート・一軒家)や中古物件を購入する方や売却する方は是非参考にしてください。

  • 地域・地区や立地 地震・水害や地盤はしっかりしているのか?などの安全面
  • 交通の便・利便性 徒歩5~7分以内の場所が人気!交通利便性が良いと思われる物件は徒歩5~7が目安です。駅近い物件や熊本市内の場合は、熊本市街から近いほど人気です。
  • 築年数 一般的には築浅物件が人気で価値が高いと言われてます。
  • 管理 ゴミ捨て場・自転車置き場・玄関・郵便ポストなどのメンテナンスなど 清掃が行き届いている物件・建物点検や補修がしっかりしているところほど価値が高いと言えそうです。
  • 住居の位置 アパートやマンションの角の住居は独自性が高く、窓も多く陽もあたり、人気が高い傾向にあります
  • 階段 新築マンションでは日照や展望などが期待できる上の階ほど人気が高く資産価値が高くなるのが一般的です。
  • 室内の状態 水廻りや建物の構造に欠陥がないことが大切で、表面はもちろん見えない部分もチェックしておきましょう。
  • 大規模マンション 共用部が充実している。修繕積立金などにスケールメリットを享受できることもあるようです。

これらの8つのポイント以外にもあると思いますが、不動産を購入する方・売却する方は、参考にしてください。

ページ上部へ戻る