分譲マンション・中古マンションの売却金額は管理内容・充実で差が出ます

分譲マンション・中古マンションの売却金額は管理内容・充実で差が出るというのを目の当たりにしたので、事例を踏まえてご紹介いたします。

今月に入って中古マンションを見つけてほしい!という依頼がありましたので、熊本市西区のほぼ同じ地区・ほぼ同じグレードの分譲マンションの案内に行ってきました。

残念ながら、ひとつの物件は即申し込みが入ったらしく、現地に行ったにもかかわらずタッチの差で売約済み!

このきれいな物件は、

  • ゴミ捨て場の整理整頓されたようす
  • 自転車がきれいに並べられている駐輪場
  • 巡回の管理人さんしかいないにも関わらず玄関やエントランスの植木・植物がきれいでした
  • 掲示板には、エレベーター点検のお知らせやゴミ出しなどの連絡事項など
  • 住民の方とすれ違った時に、たまたまかもしれませんが、きちんとした挨拶をしてくださいました。

などなど。

仕方がないので、あと一つの物件を見学にお客様と行ってきましたが、

  • 管理人がいると思いますが、ゴミ捨て場が。。。
  • 駐輪場には駐輪禁止のシールが貼ってある自転車が放置状態
  • 掲示板には、無断駐車についてやベランダの喫煙についてや。。。

などなど。

お客様といっしょにご案内させていただいたのですが、二人とも物件を見た後、沈黙してしまいました。

管理費も売買価格も実はこちらが安いのですが、7ヶ月前から契約まで至らないみたいです。

また、修繕積立金もこちらが少し安く、トータルでかなり安くこの中古マンションを購入できるのですが、管理状態が悪いので価値が下がっているようです。

中古マンションの売却金額は管理内容・充実で差が出るので、目先の金額にとらわれずに、じっくりゆっくり物件を探したほうがよさそうですね。

最後にポイントをまとめると、

  • ゴミ置き場を見て住人のマナー意識や管理状態がわかります
  • 掲示板の内容を確認すること
  • 修繕積立金を安さで選んではいけない
  • 自転車置き場のマナーを確認
  • 郵便ポスト及び周辺のゴミ箱の状態もチェックする
  • エレベーター・植え込み・ガラス戸・蛍光灯は清掃されて点検は行き届いているか
  • 消火器・消防設備の点検はできているか?

など

初めて不動産を売買される方に分かりやすく丁寧に中古・分譲マンションのことをご説明いたします。

ページ上部へ戻る