戸建て(一軒家)とマンション購入の良いところ(メリット)と悪いところ(デメリット)

一戸建て(一軒家)とマンション購入の良いところ(メリット)と悪いところ(デメリット)をピックアップします。

熊本で不動産を購入される方・売却される方の参考になれば幸いです。

戸建(一軒家)

  • 建物が古くなって築年数が経過して価値がなくなっても、土地の価値が残る
  • 月々の修繕積立金や管理費がかからないかわりに、自分で管理・維持する必要がある
  • 自分好みのリノベーション出来る・建て替えも可(買い手のニーズに合えば値段もアップする可能性もアップ!)
  • 庭を使って趣味の園芸などを楽しむことが出来る
  • 2・3階建ての一軒家は階段二面性を取られるため、狭く感じるときもありそうです

など

マンション

  • 女性や子どもに安心なセキュリティーシステムが導入されているところもあります
  • 月々の修繕積立金・管理費がかかる(計画的な修繕がなされる・共用部や玄関・駐輪場・ゴミ捨て場などが清潔に保たれる場合が多い)
  • 間取りや使用が画一的になるケースが多い(広く一般の方に好まれる物件が多い)
  • 展望・日照などで戸建よりも優位なケースが多い
  • 自動的に管理組合員となる

など

それぞれメリット・デメリットの一長一短ありそうです。

ページ上部へ戻る