住宅の清掃・廃棄処分の初めて引き受けた熊本の不動産ジョイホームの「ころりん」です。

本日、初となる清掃・廃棄処分の仕事をしてまいりました。

と申しますのも、本来は、依頼していた業者さんがいるのですが、その方々がゴールデンウィークの休み明けでとても忙しく手が空かないということ、他にその料金で引き受けてくれる業者がいないということで、急遽、自分たちで作業をしたという訳です。

でも、さらに詳しく言いますと、私一人では到底そんな大変な作業は出来ませんので、当社がお付き合いしている福祉団体のスタッフの方にサポートしていただきながらの仕事となりました。

途中で雨が降ってきたにも関わらず、そのスタッフの方々の仕事ぶり、真面目さ、誠実さにとても感謝感謝の一日となりました。

明日は台風が接近しているということで、どうなるか分かりませんが、おかげ様でたぶん水曜日までの3日間の作業となりそうです。

話しは全く変わりますが、今日の作業現場の周辺は空き家がいっぱいあり、数か月前には、空き家に空き巣が入って寝泊まりしていたとのことでした。

警察に捕まったとかでしたが、万一火事や何らかの事件・事故に巻き込まれたらたまったもんじゃないですよね。

ここで宣伝ですが、「住まない部屋・空き家がございましたら是非熊本の不動産ジョイホームにご相談ください!。」

宣伝はさておき、空き家をそのまま放置したほうが固定資産税・雑草除去・事件事故などなど。

今回の清掃・廃棄処分で手筈は学習しましたので、不動産以外のこともお任せ下さいませ(笑)