熊本の水前寺にある不動産会社エステートジャパンの福井社長のもとへ、資料作成を教わるために本日おじゃまいたしました。

ちょうどお客様が来店していて、お忙しいにもかかわらず、ジョイホームの資料作成をボランティアで手伝っていただきました。

これだけでも、すごくすごく有難いのですが、熊本で不動産業をするにあたっての心構えや考え方も詳しく分かりやすく教えてくださいました。

  • 大手の不動産会社や業歴の長いところといかにして差別化をしていくのか?
  • お客様がいろいろな不動産会社があるなかで、ジョイホームにお願いしたいと思っていただけるにはどうすればいいのか?など。

九州学院の先輩・後輩という間柄でスタートしたお付き合いですが、本当に感謝・感謝しております。

ちなみに、上記の内容のどのようにして差別化をしていくのか?ジョイホームにお願いしたいと思っていただけるのか?というアドバイスの内容は、一言でいうと、「お客様のためにまごころをもって接することが大切!」ということでした。

では、まごころをもって接する為にはどうすればいいのか?と考えたときに、

  • 正直にお客様の質問に答えること
  • 常にお客様の目線で分かりにくい不動産のこと・お金のことを分かりやすく説明すること
  • 専門知識を身に着けること
  • きちんと資料を作ること
  • 不動産を売却した後、購入した後の税金などについてもはじめからきちんと説明しておくことが親切

などなど。

今日という日を忘れずに、初めて熊本に住む方・はじめて不動産に携わる方のお役に立てるように、頑張る決意をしたころりんでした♪